2005年10月01日

人生で最高の一曲は?5

2005-09-27 BARKS NEWSより


あなたの人生で最高の一曲は?

 米誌
『BLENDER』最新号が“あなたが生まれて以来のベストソング”と題して'80年代から'90年代の曲を中心に、計500曲に及ぶリストを発表した。集計は1980年からで、それ以前にリリースされた曲は含まれていない。同誌によれば、過去25年で74万3,602曲のポップソングが世に出たが、その中から500ソングを厳選したという。

 トップに選ばれたのは、キング・オブ・ポップの名にふさわしくマイケル・ジャクソンの「Billie Jean」だった。2位にはアウトキャストの「B.O.B.」がランクインしている。アウトキャストはまた、「Hey Ya」が16位に挙げられており、上位20曲内に2曲が選ばれた。そして、3位がガンズ・アンド・ローゼズの名曲「Sweet Child O'Mine」だった。
 
<'80年以降のベストソング500>上位10曲
 
1位「Billie Jean」 マイケル・ジャクソン
2位「B.O.B.」 アウトキャスト
3位「Sweet Child O'Mine」 ガンズ・アンド・ローゼズ
4位「One」 U2
5位「Smells Like Teen Spirit」 ニルヴァーナ
6位「Like A Prayer」 マドンナ
7位
「Love Will Tear Us Apart」 ジョイ・ディヴィジョン
8位「Sucker MC's」 Run-D.M.C.
9位「...Baby One More Time」 ブリトニー・スピアーズ
10位「In Da Club」 50セント
 
 他に20位以内ではエミネムの「My Name Is」(13位)、バックストリート・ボーイズの「I Want It That Way」(16位)が選ばれた。
 リストの後半ではブルース・スプリングスティーンの「Born in the U.S.A.」(252位)、ウィーザーの「Buddy Holly」(364位)、レディオヘッドの「Paranoid Android」(367位)、AC/DCの「Back in Black」(403位)、アリシア・キーズの「Fallin'」(413位)、サンタナ feat.ロブ・トーマスの「Smooth」(450位)といった楽曲が登場した。
 終盤にはt.A.T.u.の「All the Things She Said」(452位)、オフスプリングの「Come Out and Play」(458位)、ノラ・ジョーンズの「Don't Know Why」(459位)、エアロスミスの「I Don't Want to Miss a Thing」(499位)が選ばれている。最後の500位はコールドプレイの「Yellow」だった。
T.Kimura

上位のランキングはアメリカらしくて納得するが、
な、なんと、米国の雑誌で”ジョイ・ディヴィジョンが7位!!

少しうれしいが、少し複雑な心境です。この曲だけ異常に浮いているような…


俺が死んだら、SMALL FACESのRollin Overを大音量で流してくれ!

昔読んだインタビューで、ポール・ウェラーが言ってたっけ?
彼にとって人生で最高の曲はこの曲なのかな?


SMALL FACES / 4thSMALL FACES / スモール・フェイセス
オグデンズ・ナット・ゴーン・フレイク
Ogden's Nut Gone Flake  1968年

SMALL FACES / 4th-021. Ogden's Nut Gone Flake / 2. Afterglow Of Your Love / 3. Long Agos And Worlds Apart / 4. Rene / 5. Song of a Baker / 6. Lazy Sunday / 7. Happiness Stan / 8. Rollin' Over / 9. The Hungry Intruder / 10. The Journey / 11. Mad John / 12. Happydaystoytown
 
『ポール・ウェラー』が愛したリアル・モッズの雄、スモール・フェイセス。THE WHOは作られたモッド・バンドだったが、彼等は本物のMODSだった。タバコ缶を模した円盤ジャケットで有名な彼等の4枚目でラスト・アルバム。(Rollin' Over / ローリン・オーヴァー収録)スティーヴ・マリオットのソウルフルなボーカルが聞ける「Afterglow Of Your Love/アフターグロウ・オブ・ユア・ラヴ」「Lazy Sunday/レイジー・サンデイ」が個人的にはベスト・トラック。コンセプト・アルバムとして英国ロックの歴史に残る1枚。UKロック・ファンにはマスト・アイテム!(写真は2000年に「紙ジャケ」でオリジナル・ジャケットを完全に再現したCD盤)


あなたの人生で最高の一曲は?…
と問われたらどんな曲を選ぶだろうか?
今の気分はスタイル・カウンシルマイ・エヴァ・チェンジング・ムーズかな?


STYLE COUNCIL / Cafe BleuTHE STYLE COUNCIL / ザ・スタイル・カウンシル
Cafe Bleu 
カフェ・ブリュ 1983年
1 Mick's Blessings / 2 Whole Point Of No Return / 3 Me Ship Came In / 4 Blue Cafe / 5 Paris Match / 6 My Ever Changing Moods / 7 Dropping Bombs On The White House / 8 Gospel / 9 Strength Of Your Nature / 10 You're The Best Thing / 11 Here's One That Got Away / 12 Headstart For Happiness / 13 Council Meetin'  
 
THE JAM/ザ・ジャム解散後ポール・ウェラーがモッズ・キーボーディストのミック・タルボットと結成したユニットのデビュー・アルバム。多彩な音楽性を貪欲に取りこんだスタイリッシュなサウンド。当時、NEW WAVE系しか聞いていなかった僕は、これがきっかけで、ソウル / ジャズ / ボサノヴァ / ラテン / ヒップホップ等を聞き始めた。僕の青春の全てが詰まっている1枚!!。このアルバムの「マイ・エバー〜」はピアノ・テイクで以前DJをしていた頃、必ずラストにかけていた曲。(12インチ・ヴァージョンは自分の結婚式のエンディングに使った。最近ではフジテレビの
「とくダネ!」の挿入歌として有名かな?)この時期、ポール・ウェラーは世界一、白いトレンチコートが似合う男だとよく言っていたな。(最近発売になったウェラーの新作も最高です。)


皆さんはどうでしょうか。あなたにとって最高の1曲は何ですか?



shonmachi at 02:25│Comments(9)TrackBack(3)このエントリーをはてなブックマークに追加 MUSIC NEWS - 2005 | PAUL WELLER / MODS

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ブルース・スプリングスティーン全世界で2000万枚以上のビッグ・セールス  [ ポップスロック名曲名盤試聴 ]   2005年10月04日 13:24
ボーン・イン・ザ・U.S.A./ブルース・スプリングスティーン
2. スモール・フェイセス  [ まい・ふぇいばりっと・あるばむ ]   2006年08月19日 14:17
3 NO.00353 スモール・フェイセスのベストアルバム『ベスト・オブ〜』 ジャケットの《ステレオ》の文字が時代を感じさせます。 雑誌を見ていたらスモール・フェイセスのCDを取り上げていたので、家にあるこのベストアルバムの存在を思い出して聴いてみました....
3. 楔畮敳⁇楦琠䍡牤⁃潤攠䝩癥慷慹⁐牯杲慭  [ 楔畮敳⁇楦琠䍡牤⁃潤攠䝩癥慷慹⁐牯杲慭 ]   2014年10月10日 07:36
౟忥彟࠺ 彟徤彟彟‭楶敤潯爠䉬潧_彟

この記事へのコメント

1. Posted by F-LIZARDS   2005年10月01日 03:10
言葉で言われてしまうと、俺って一体何が一番好きなんだろうと考えさせられます。
モロにアメリカンなんですがTom Waitsの
「DownTownTrain」
はBest1とは言わずとも名曲ですよね?

突然ですがGish殿リクエストなのですが、今度
「Robert Fripp&The League of Crafty Guiterists
」を取り上げて貰えないでしょうかねぇ?
2. Posted by 剃刀ドラマーGori   2005年10月01日 13:06
5 やはりマイケルが1位ですか・・(笑)僕もマイケルの「ビリー・ジーン」に一票です(笑)!!
3. Posted by azzaro   2005年10月01日 14:09
こんにちは。
昔々宿毛のジーンズショップに行った時に、そこの店員さんがお友達と、スタイルカウンシルを熱く語ってたのを思い出しました
「マイエバー・・」のピアノテイク盤は以前車のCMにも使われてましたね。
たまに異常にスタカンを聴きたくなる瞬間です(笑)

それにしてもアメリカンな洋楽に弱い私は、Love Will Tear Us Apartしか目に入らなかったデス・・
でもこれってすごいことですよね・・。

4. Posted by 管理人GISH   2005年10月01日 20:43
>F-LIZARDS君、
「Tom Waits」ですか、お互い年取りましたね(笑)
「Robert Fripp」については、リンクにも張っている愛媛のバンド仲間「妄想銀行」のドッコ氏が恐ろしく詳しいですよ。(彼も同年代です。)
5. Posted by 管理人GISH   2005年10月01日 20:55
>剃刀ドラマーGori君、
「ジャクソン」に一票ありがとう!(笑)

しかし君のブログすごいね。
15日でエントリー数が、なんと「56」エントリー!
立派なブロガーです(笑)
6. Posted by 管理人GISH   2005年10月01日 21:50
>azzaroさん、
>>昔々宿毛のジーンズショップに行った時に
それは私かもしれません(笑)
やはり「リアルタイム」で聞いてた音楽は、思い入れはありますね。

「Love Will Tear Us Apart」の7位には私も驚きました。
これはグランジ以降”JD”に影響を受けた”スマパン”や最近のNYシーン(ラプチャー/インターポール等)の活躍が大きいのではないでしょうか?

7. Posted by hyuma   2005年11月04日 00:18
5 コメントありがとうございます。ポールの「僕が死んだら、SMALL FACESのRollin Overを大音量で流してくれ!」はすごいですね!私もそうします。
8. Posted by 管理人GISH   2005年11月04日 09:42
>hyumaさん、
ロッキング・オン11月号の「究極の1枚」にポールは「マーヴィン・ゲイ」をあげていましたね。
今「最高の曲」を聞くと「ホワッツ・ゴーイング・オン」になるのかな?
9. Posted by Esu   2005年12月23日 15:29
片寄ってますね
真剣に音楽って
個人の良い悪いのジャッジで
ランキングっていうモノは多数の意見であって
自分にとっての音楽の
良い悪いじゃないコトがわかりますね

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔