2005年10月30日

口髭レスリング?5

2005-10-26 BARKS NEWSより


デーモン、ハッピー・マンデーズと口ひげレスリング
 
4471da1c.bmp 
ジムで出会ったブラー / ゴリラズデーモン・アルバーンハッピー・マンデーズショーン・ライダー。アルバーンが「ちょっとレスリングしてみない?」と誘うと、ライダーは「口ヒゲを伸ばした後にな」と答えた。そして2人は、本当にその2週間後、口ひげ姿で再会したという。ライダーは、タブロイド紙でこの嘘とも本当ともつかないエピソードを披露している。「デーモンと一緒にジムにいたんだ。で、彼がレスリングやらないかって聞いたから、“お互い口ひげを伸ばしてからな”って答えた。2週間後、デーモンのは金髪で長く、俺のはもっと濃くてふさふさしてた」
 ただしXFMオンラインによると、最近アルバーンを見かけた人は、彼にそんな口ひげはなかったとも話しているという。  Ako Suzuki, London

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


……コイツら、なにしてるんだか…

レスリングやってる場合じゃないだろう(苦笑)


BLUR / PARKLIFEBLUR / ブラー
PARKLIFE /
パークライフ 1994年
【収録曲】 1.Girls & Boys / 2.Tracy Jacks / 3.End Of A Century / 4.Parklife / 5.Bank Holiday / 6.Badhead / 7.The Debt Collector / 8.Far Out / 9.To The End / 10.London Loves / 11.Trouble In The Message Centre / 12.Clover Over Dover / 13.Magic America / 14.Jubilee / 15.This Is A Low /16.Lot 105
 
説明不要のブラーの3rdアルバム。90年代中盤、世界中を席巻した「ブリット・ポップ」の原点。オアシス対ブラーの熱狂振りが懐かしい。M-1「ガールズ&ボーイ」は、当時僕が組んでいた打ち込みバンド「MAINN DISH」でカバーしていた。

年内に「攻撃的でのんびりした」ニュー・シングルをリリースする予定のブラー。
最近、デーモンはゴリラズで忙しいようだが…

グレアム早く帰ってきてくれ!

早く、BLURのニューアルバムを出してくれ!



オアシスVSブラーについて詳しくはコレを…


出演:ノエル・ギャラガー , リアム・ギャラガー , デーモン・アルバーン , ジャーヴィス・コッカー , ダミアン・ハースト
Story

90年代に一大ブームを巻き起こした“ブリット・ポップ”を始めとするイギリスのミュージックシーンに迫るドキュメンタリー。オアシスのギャラガー兄弟や、ブラーのデーモン・アルバーンらのインタビューやライブ映像...(詳細こちら


活性化にご協力を


shonmachi at 00:40│Comments(4)TrackBack(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 UK ROCK | MOVIE / DVD

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. デーモン、ハッピー・マンデーズと口ひげレスリング  [  Happy Guitar Program ]   2005年11月04日 01:00
http://music.yahoo.co.jp/rock/music_news/barks/20051027/lauent003.html 「で、デーモン・・・なにやってんだ。早くグレアムを呼び戻しなさい。最近変なニュースばっかり耳に入るから、今後のブラーにとても不安を感じる。」
2. ブラー 5  [ まい・ふぇいばりっと・あるばむ ]   2011年06月15日 13:36
NO.01819 ブラーのオリジナル・アルバム『パーク・ライフ』 (1994年) ブラーの人気と格を決定付けたブリット・ポップなアルバムです。 英国らしさとロックや ...

この記事へのコメント

1. Posted by azzaro   2005年10月30日 18:55
今やもう「懐かしい」って感じですね。
ブラーのアルバムも、あの対決も(笑)
オアシスのPVはあまり印象に残ってないけれど、ブラーの方はストーリー性があって面白かったように思います。
時計じかけのオレンジとか、ヘンなおっさんが出てたりとか・・(笑)
あ、グレアムの牛乳の箱も好きでした。
2. Posted by 管理人GISH   2005年10月30日 22:51
>azzaroさん、
僕の中でブラーもオアシスも伝統的なUKロックだと思っています。
オアシス=ビートルズ的なら、ブラー=キンクス的ですね。
ブラーの場合は、NW的でもあるかな?。
前作の「シルクタンク」は一般的評価はイマイチでしたが結構好きで良く聞いてました。
「ゴリラズ」は、1stがいいですね。
3. Posted by ラク   2005年11月04日 01:00
こんばんは。自分も早くグレアムに帰ってきて欲しいです。PARKLIFEは最近でもよく聴きます。3曲目「End Of A Century」や2曲目「Tracy Jacks」、13曲目「Magic America」を聴く度、今のブラーのなんというか物足りなさを痛感します。
4. Posted by 管理人GISH   2005年11月04日 09:50
>ラクさん、
TB&コメントありがとうございます。

やはり、ブラーには彼のギターは必要ですよね。
早く本来のブラーの音を聞かせて欲しいです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔