2005年12月06日

ニューヨークの夢5

CDJ NEWS  2005/12/05掲載
ポーグスの名曲「ニューヨークの夢」がシングル・カット

 
昨年に海外のTV局が英国人に対して「アナタが最もお気に入りなクリスマス・ソングは?」ときいたところ、バンド・エイドの「ドゥ・ゼイ・ノウ・イッツ・クリスマス?」や、ワム!「ラスト・クリスマス」などを押さえて、ザ・ポーグスカースティー・マッコールのデュエット・ソング「ニューヨークの夢(原題:Fairytale Of New York)」がトップにランクイン。その結果を踏まえてか、その名デュエット・ソングが今年のクリスマスに向けて英国でシングル・カットされます!



 シングルはCD、DVD、7インチの3フォーマットでの発売を予定しており、それぞれの収録内容は異なるものとなる予定。CD版(写真)には同曲のインストゥルメンタルがカップリングされ、また7インチ版には1987年発表のオリジナル7インチと同様、「ザ・バトル・マーチ・メドレー」が収録。DVD版(PAL方式)には、プロモーション・ビデオと、TV番組『Top Of The Pops』でのパフォーマンス映像(1987年録音)の収録が予定されています。発売は3フォーマットとも英国にて12月19日を予定。熱心なファンならこういった作品もお忘れなく!

CD版
1. Fairytale of New York
2. Fairytale of New York - Instrumental version

●DVD版
1. Fairytale Of New York
2. Fairytale Of New York - Video
3. Fairytale Of New York - Top Of The Pops Performance 1987

●7インチ版
1. Fairytale Of New York
2. The Battle March Medley

ザ・ポーグスの代表作「墜ちた天使」(1988年)からのヒット曲「ニューヨークの夢」。
アイルランドから夢や希望を抱いてアメリカに移住した老夫婦が、かつての夢にあふれていた時代を振り返るノスタルジックな歌です。
まるで映画のワンシーンのような、ほろりとさせられる「クリスマス・ソング」で僕も初めて聞いた時は泣きました(笑)。

THE POGUES / 堕ちた天使THE POGUES / ザ・ポーグス
堕ちた天使  1988年
【収録曲】 1.堕ちた天使 / 2.ターキッシュ・ソング / 3.ボトル・オブ・スモーク / 4.ニューヨークの夢 / 5.メトロポリス / 6.セイリング~海を渡る幾千人 / 7.フィエスタ / 8.アイリッシュ・メドレー / 9.ストリート・オブ・ソロー/バーミンガム・シックス / 10.ララバイ・オブ・ロンドン / 11.灯 / 12.思い出のシャノン / 13.ワーム / 14.ザ・バトル・マーチ・メドレー / 15.アイリッシュ・ローバー / 16.マウンテン・デュー / 17.シャン・ブラッドレイ / 18.スケッチ・オブ・スペイン / 19.サウス・オーストラリア

彼らの最高傑作とも言われる3rdアルバム。プロデュースは、当時ピーター・ガブリエル、XTC、U2などのプロデュースで人気No.1だったスティーブ・リリーホワイト。今回シングルが再発される「ニューヨークの夢」で、シェイン・マガウァンとデュエットしている女性は、故・カースティー・マッコール。(カースティー・マッコールは、スティーブ・リリーホワイトの奥さんで、かつてイギリスでトラッド復興運動の中心として活躍したフォーク・シンガー、イワン・マッコールの娘、2000年に事故で他界……。)

ちなみに米国のテレビ局“
VH1”が“Best Xmas Songs Ever”と題したクリスマス・ソングBEST20は…
(英国の視聴者1,000人が対象)

01:Fairytale Of New York - The Pogues and Kirsty MacColl (1987)
02:Do They Know It's Christmas? - Band Aid (1984)
03:Last Christmas - Wham! (1984)
04:Merry Xmas Everybody - Slade (1973)
05:Do They Know It's Christmas - Band Aid 20 (2004)
06:All I Want For Christmas Is You - Mariah Carey (1994)
07:I Wish It Could Be Christmas Everyday- Wizzard (1973)
08:White Christmas - Bing Crosby (1977)
09:Happy Xmas (War Is Over) - John Lennon (1972)
10:Stay Another Day - East 17 (1994)
11:Christmas Time (Don't Let The Bells End) - The Darkness (2003)
12:Mistletoe And Wine - Cliff Richard (1988)
13:Step Into Christmas - Elton John (1973)
14:Lonely This Christmas - MUD (1974)
15:Power Of Love- Frankie Goes To Hollywood (1984)
16:Little Drummer Boy - David Bowie / Bing Crosby (1982)
17:Do They know It's Christmas? - Band Aid (1989)
18:Wonderful Christmas Time - Paul McCartney (1979)
19:Walking In The Air - Aled Jones (1985)
20:Please Come Home For Christmas - Bon Jovi (1994)

1位が「ワム」ではなくこの曲で安心しました(笑)
バンド・エイドがヴァージョン違いで3曲あるのもどうかな(苦笑)

1位の「ニューヨークの夢」の歌詞は次回の
12月の歌で…





活性化にご協力を


shonmachi at 00:03│Comments(2)TrackBack(1)このエントリーをはてなブックマークに追加 REPRINT / RELAPSE | FEBARIET SONGS

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. Pogues: Fairytale of New York ポーグス「ニューヨークの夢」  [ 脳内 iPod ]   2005年12月17日 23:38
今年もすっかりクリスマスシーズンなわけですが、そんな季節に聞きたい1曲が、Pogues featuring Kirsty MacColl "Fairytale of New York"です。 ポーグス(Pogues)は、1982年に結成されたアイルランド出身のバンドで、リードボーカルのシェイン・マガウワン(Shane McGowan...

この記事へのコメント

1. Posted by shuuma   2005年12月06日 21:48
こんばんは!
12月の歌って、クリスマスソング以外だと、なかなか無いですね。
「ニューヨークの夢」は名曲です。マジで涙がチョチョ切れます(^^ゞ
2. Posted by 管理人GISH   2005年12月07日 00:27
>shuumaさん、
今月はネタが有り過ぎてエントリーに困っています(笑)
さっき、対訳もUpしたので泣いてください(爆)

ちなみに「12月の歌」では、あの名盤オムニバス(最近紙ジャケで再発)からYT氏の名曲を予定していますよ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔