2007年11月01日

奇妙な三角関係5

2000年に、ジェームス・ラヴェルが主宰するレーベル「モ・ワックス」と契約した初のロックバンドとしてデヴューして以来、愛聴しているUKロックバンド「サウス」。

その彼等が、数多くのアーティストにカヴァーされているニュー・オーダーの名曲「Bizarre Love Triangle」をカヴァーしています。

トランペットを加えた面白いアレンジで、彼等の世界観が良く出ている好カヴァーとなっています。


SOUTH
Bizarre Love Triangle 2006


Up Close and Personal DVD



曲もさることながら曲名が最高です。

ビザール(風変わり・奇妙)な、ラブ・トライアングル(三角関係)



Bizarre」という単語に過剰反応してしまうのは僕だけでしょうか(笑)


NEW ORDER
Bizarre Love Triangle  1986


NEW ORDER / Bizarre Love Triangle

 
NEW ORDER
Bizarre Love Triangle

1986  12"





ちなみにその他のカヴァーは…

DEVINE & STATTONFrente!のアコースティックなヴァージョンもGoodです。



shonmachi at 01:10│Comments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 UK ROCK | JOY DIVISION / NEW ORDER

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by OK電算機   2007年11月01日 15:58
 デヴァイン&スタットンのバージョン、泣きますね。さすがGISHさん! で、「Bizzare」。僕もこの単語に弱いですわー。
2. Posted by 管理人GISH   2007年11月02日 10:56
>OK電算機さん、
お久しぶりです。

確か「Bizzare」ってウォーホールも愛読してた有名なSM雑誌ですよね(笑)
そのイメージが強いのかな?


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔