2008年01月18日

YMOカヴァー集3



anonymass
anonymoss

2008



CUE / HAS
Human Audio Sponge in Yokohama 2007.5.19



CDJ NEWS  2008/01/18掲載
YMOも絶賛!anonymassのYMOカヴァー集がリリース決定


 メンバーそれぞれが、さまざまなアーティストのレコーディングやライヴに参加し、またCM、映画音楽、バンド・プロデュースから楽曲提供なども手掛けている、音楽家集団の
anonymass。彼らの新作はYMO(イエロー・マジック・オーケストラ)のカヴァー集で、『anonymoss』(MDCL-1485 税込3,150円)と題し、2月20日に発売されます。
 anonymassは、権藤知彦(ユーフォニウム)、山本哲也(キーボード)、徳澤青弦(チェロ)、神田智子(ヴォーカル)の4人からなるユニット。エレクトロニカ的電子音に生楽器とエレガントな女性ヴォーカルを加えた、ぬくもりのある音響ポップが特徴で、これまでにopus 01(2003年/写真左)、『harusame』(2004年)、『Little Travelers in Wild Pajamas』(2005年)という3枚のオリジナル・アルバムを発表しています。
 昨年にcommmonsレーベルから発表されたペンギン・カフェ・オーケストラトリビュート・アルバムにも参加し、注目が高まっているなかでのリリースとなる新作は、YMOの結成30周年を祝したもの。全13曲入りで、「Cue」「Nice Age」「Behind The Mask」「君に胸キュン」などの人気曲を、辣腕ミュージシャン4人が新たなアレンジでカヴァーしています。ユニットの公式サイトには、本家YMOのメンバーからのコメントも寄せられており、「これは、いい!」(坂本龍一)「おっ、いいね!」(細野晴臣)「やったね、ゴンちゃん。すごくいい!セニョール・ココナッツにも送るべし。ところで、僕の曲は少ないんだね。」(高橋幸宏)と絶賛。本家も認める充実の内容となっているようですので、音響ポップ好き、YMO好きなら、ぜひお手元に!



『anonymoss』
(MDCL-1485 税込3,150円)

01. 邂逅
02. See-Through
03. Mass
04. Nice Age
05. 君に胸キュン
06. Focus
07. Happy End
08. Wild Ambitions
09. Insomnia
10. Behind The Mask
11. Castalia
12. Cue
13. Epilogue


shonmachi at 16:58│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 NEW RELEASE - 2008 | JAPANESE MUSIC

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔