2008年04月14日

磁気朝5



INTERPOL
C'Mere

2005  7"




CDJ NEWS  2008/04/09掲載
“スワーヴドライヴァーのアダム×インターポールのドラマー”の新ユニット、デビューEPを発表

 90年代のシューゲイザー・シーンを盛り上げたスワーヴドライヴァーのフロントマンであるアダム・フランクリンが、USバンドのインターポールのドラマー、サム・Magnetic Morningフォガリノと組んだ新ユニット、Magnetic Morning。今冬発売予定のデビュー・アルバムに先駆け、初のリリース作品となるEP『Magnetic Morning』(写真)が発売されます。 
 2人は2006年に共通の友達を通じてニューヨークで知り合ったようで、昨年ごろより2人の共同プロジェクトとしてMagnetic Morningを始動。2人がこれまでに培ってきた音楽要素を好配合したサウンド・スタイルが特徴で、広がりのあるサイケデリックなギター・サウンドと、ジョイ・ディヴィジョンを彷彿させるクールな音世界のブレンド感は、なかなかの良さ。本作は昨年末にiTune Storeでのダウンロード配信版が発売されていましたが、いよいよCD作品としても発売決定。キンクス「The Way Love Used to Be」のカヴァーを含んだ全5曲入りの限定CD作品として米国にて4月19日に発売されます。スワーヴドライヴァー好きも、インターポール好きもぜひご注目ください!
Magnetic Morning_01

Official Site

MySpace





shonmachi at 00:01│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 MUSIC NEWS - 2008 | US ROCK

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔